第3回東京ケアウィーク2020内 ヘルスケアJapan2020 第3回健康長寿産業展 2020年2月12日~14日 東京ビッグサイト ブティックス株式会社主催

英語
会期 2020年2月12日(水)~14日(金) 会場 東京ビックサイト
ホーム > 専門セミナー

専門セミナー

本業界の第一人者を講師に迎え、介護施設・介護事業者、及び介護事業に関わる全ての方々を対象に、
「業界動向コース」「経営者向けコース」「施設開発コース」「施設運営コース」「人事・教育コース」
「デイ・在宅事業者向けコース」「ケアマネジャー向けコース」「介護用品コース」「介護の食コース」
「介護のテクノロジーコース」「健康長寿コース」「超高齢社会のまちづくりコース」「在宅医療コース」
「施術所向けコース」「出展商品紹介セミナー」の15のテーマで、
総計96セッションの専門セミナーを開催致します。

期間:2020年2月12日(水)~2月14日(金) 会場:東京ビッグサイト 展示会場内セミナー会場 受講料:無料(事前申込が必要です)

コース別プログラム一覧

〈健康長寿産業展 おすすめセミナー〉
〈全ての専門セミナー〉

日程別全セッション一覧

の数字はセッション番号です。

※講演題目(青文字)をクリックすると詳細をご覧頂けます。

時 間

2月12日(水)

10:00

11:00

1

《超高齢社会のまちづくりコース》

UR都市機構が取り組む、多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり

(独)都市再生機構 ウェルフェア総合戦略部 部長
山澤 正

2

《施術所向けコース》

柔整業界の今後の展望

(公社)日本柔道整復師会 理事 学術教育部長
長尾 淳彦

3

《業界動向コース》

俯瞰して見る介護業界と今後の行方 ~“成長産業”なのか、“儲からないビジネス”なのか?~

ティー・オー・エス(株)
代表取締役
髙山 善文

4

《施設運営コース》

人材確保に直結!知っておくべき「特定処遇改善加算」の取得講座

(株)ねこの手 代表取締役
伊藤 亜記

5

《人事・教育コース》

2020年度版「人材&働き方改革」の具体的事例・手法大公開! ~採用・育成・定着・同一労働同一賃金・外国人材、etc...~

(株)スターパートナーズ
代表取締役
齋藤 直路

6

《介護の食コース》

「やわらか食」の重要性と提供時の留意点

(医)福寿会 福岡クリニック 在宅部 栄養課 課長
中村 育子

11:40

12:40

7

《超高齢社会のまちづくりコース》

安心・元気な「健康が薫る郷」の実現 ~久山町がめざす まちづくり~

福岡県糟屋郡久山町
財政課 課長
久芳 浩二

モデレーター:(株)コプラス
代表取締役社長
青木 直之

8

《介護のテクノロジーコース》

VR体験学習が言語の壁を越える!技能習得を高速化!外国人材介護教育VRプロジェクトの全貌

(株)ジョリーグッド
代表取締役 CEO
上路 健介

(医)愛仁会 本部統括部長
坪 茂典

菅沼グループベトナム
グループ代表
菅沼 蔵人

9

《経営者向けコース》

経営改善のラストチャンス!抱え上げない介護、欧州型の「過緊張ゼロケア」が人材確保と経営を救う

(一社)こうしゅくゼロ推進協議会 副代表・事務局長
石橋 弘人

10

《デイ・在宅事業者向けコース》

”料理する”ことが生きる力を引き出す!業界初☆料理特化型デイ『なないろクッキングスタジオ』の取り組み

(株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ
事業統括本部 部長
神永 美佐子

11

《健康長寿コース》

調査データでは開拓できない! シニアマーケットの実態とビジネスチャンス

(一社)日本元気シニア総研
顧問
富田 眞司

13:20

14:20

12

《施術所向けコース》

選ばれる治療院になるためのポイント ~競争激化の中、勝ち残るために今やるべきこと~

(株)船井総合研究所 ヘルスケア支援部 グループマネージャー
浜崎 允彦

13

《業界動向コース》

東京都の介護福祉政策はこうなる!

東京都議会議員
後藤 なみ

14

《施設運営コース》

介護事故“ゼロ”は目指さない!逆転の発想で取り組む高齢者施設のリスクマネジメント

(株)安全な介護 代表取締役
山田 滋

15

《施設開発コース》

高齢者の住まいと住まい方最新事情

東京通信大学 教授/前高齢者住宅財団 理事長
高橋 紘士

16

《介護用品コース》

自立支援型介護技術による実践と施設経営の変革
~道具が “ひと” を応援する!~

介護総合研究所
元気の素 代表
上野 文規

17

《介護の食コース》

新しい嚥下治療「完全側位法」の理論と実践 ~実は誤嚥しにくい横になっての食べ方~

(医)健和会 健和会病院
総合リハビリテーションセンター長
福村 直毅

15:00

16:00

18

《超高齢社会のまちづくりコース》

超高齢社会を元気にする最新テクノロジーとは? 〜サービスVR、融合身体、身体拡張〜

東京大学大学院 情報理工学系研究科 教授/東京大学連携研究機構 バーチャルリアリティ教育研究センター 機構長
廣瀬 通孝

19

《在宅医療コース》

明日からはじめられる在宅医療 ~運営手法、組織、営業、必要な道具・・・すべて話します!~

(医社)至髙会
たかせクリニック 理事長
髙瀬 義昌

20

《介護のテクノロジーコース》

デジタル化で介護現場はどう変わる?セントケアの成功事例とこれからのデジタル推進施策

セントケア・ホールディング(株) 執行役員 事業企画本部長 兼 事業開発部長
濵岡 邦雅

21

《施設運営コース》

能力を奪う「介護」になっていませんか?その人の「人間力」を信じることから始まる認知症ケア

(株)大起エンゼルヘルプ 取締役/(一社)「注文をまちがえる料理店」 代表理事
和田 行男

22

《デイ・在宅事業者向けコース》

21年改定からデイサービス淘汰の時代が始まる!今から備えるべき“生き残り戦略”とは?

(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ 代表取締役/(一社)日本デイサービス協会 理事長
斉藤 正行

時 間

2月13日(木)

10:00

11:00

23

《基調講演》

超高齢社会における医療・介護のあり方と求められる対策とテクノロジー

日本医療政策機構 代表理事
黒川 清

24

《超高齢社会のまちづくりコース》

MONETが目指すモビリティイノベーションと自治体との取組み

MONET Technologies(株)
代表取締役副社長 兼 COO
柴尾 嘉秀

25

《業界動向コース》

欧州の認知症ケア最前線 ~先進国の現状と日本における課題~

福祉ジャーナリスト (元・日本経済新聞社編集委員)
浅川 澄一

26

《経営者向けコース》

今、介護の現場で何が起きているのかを把握せよ! ~人財を流出させない介護事業経営~

淑徳大学 総合福祉学部
社会福祉学科 教授
結城 康博

27

《人事・教育コース》

怒りはコントロールできる!介護職のためのアンガーマネジメント:利用者・職員間で良い関係を築くために

オフィス悠々 代表
高田 しのぶ

28

《介護の食コース》

介護施設における栄養ケア・マネジメント ~認知症、低栄養、看取り時のケアについて~

神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科
教授
田中 和美

11:40

12:40

29

《在宅医療コース》

Society5.0時代の地域医療のパラダイムシフト 〜その構築のためのビジネスモデル、テクノロジー、教育とは?~

京都大学 特命教授
岩尾 聡士

30

《施術所向けコース》

筋肉機能を正常化させる新常識!メディセルが拓く、新たな皮膚吸引療法の時代

(株)MJカンパニー 代表取締役社長
渋谷 智也

吉備国際大学 スポーツ社会学科 教授/
国際体操連盟認定国際コーチ
竹内 研

31

《業界動向コース》

認知症施策における官民連携の現状と課題

(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門 高齢社会イノベーショングループ
部長(シニアマネジャー)
紀伊 信之

32

《経営者向けコース》

『良かれと思い発している言動』が組織をダメにする!本当の意味で社員の生産性をあげる組織運営とは?

(株)識学 東京営業2部 部長
田中 康雄

33

《健康長寿コース》

ロコモ対策で健康寿命を延ばそう! ~ロコモ度テストと対処法~

ロコモ チャレンジ!推進協議会 委員長/NTT東日本関東病院 整形外科部長
大江 隆史

13:20

14:20

34

《超高齢社会のまちづくりコース》

多世代による協働・共生を実現してきた国内外の地域事例 ~超高齢社会のまちづくりの土壌となるものは何か?~

神戸芸術工科大学 教授
西村 幸夫

35

《介護のテクノロジーコース》

テクノロジー活用による介護現場改革と介護ロボット普及への取組み

(福)善光会 理事 最高執行責任者
宮本 隆史

36

《人事・教育コース》

外国人介護士を即戦力にするには?正しいアプローチで成功する採用・教育・定着のヒント

(株)スターコンサルティンググループ 代表取締役
糠谷 和弘

37

《施設開発コース》

団地再生・移住促進・生涯活躍のまち!新たな価値を創造するCCRC拠点「ゆいま~る都留」

(株)コミュニティネット
代表取締役社長
須藤 康夫

38

《ケアマネジャー向けコース》

ケアマネジメントの未来はどこへ向かうのか ~ケアマネジャーを取り巻く環境変化の中で~

国際医療福祉大学大学院 教授
石山 麗子

39

《介護の食コース》

法人経営の健全化は厨房から!ニュークックチルシステムの導入で実現する『働き方改革』

新調理システム推進協会 事務局長/ニチワ電機(株) 専務取締役
西 耕平

15:00

16:00

40

《在宅医療コース》

在宅看取りのための新しい医療インフラ 〜日本初!在宅診療所が作る「おうちにかえろう病院」の挑戦〜

(医社)焔 理事長/
やまと診療所 院長
安井 佑

41

《施術所向けコース》

医療・介護・健康をつなぐ!これからのメディカルフィットネスに期待される役割と可能性

日本メディカルフィットネス研究会
事務局長
藤本 浩也

42

《施設運営コース》

集客を伸ばし、退職を減らす、介護レクリエーションの活用事例 ~クリエイティブな発想による競争力アップ~

(一社)日本アクティブコミュニティ協会 理事/
BCC(株) 代表取締役社長/
大阪市立大学 医学部 客員教授
伊藤 一彦

43

《経営者向けコース》

採用も進み人材紹介手数料が不要になる!保険外収入の切り札となる自社での人材紹介の始め方

(株)マネージリテラシー 代表取締役/介護経営コンサルタント
横山 健

44

《デイ・在宅事業者向けコース》

デイ・在宅事業者の経営戦略セミナー ~次期介護報酬改定を見据えて~

(株)船井総合研究所 地域包括ケア支援部 グループマネージャー
沓澤 翔太

時 間

2月14日(金)

10:00

11:00

45

《超高齢社会のまちづくりコース》

認知症当事者の心身状態のビッグデータ構築と生活環境デザイン 〜人間中心のAI・IoT活用を通じて〜

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授/(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

46

《介護のテクノロジーコース》

ITは介護の未来にどう影響を与えるのか? ~介護×ITのゆくえ~

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)クラウド利用促進機構 理事
竹下 康平

47

《経営者向けコース》

こうすれば上手くいく!介護M&A成功マニュアル

ブティックス(株) 介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

48

《健康長寿コース》

爪は健康のバロメーター!高齢者をイキイキ元気にするネイル&ハンドケア(事前登録いただいた方に特製・オリジナル爪やすり進呈!)

NPO法人日本ネイリスト協会 理事長
仲宗根 幸子

49

《介護の食コース》

摂食嚥下障害の評価と訓練の実際

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻
老化制御学講座 高齢者歯科学
准教授
戸原 玄

11:40

12:40

50

《基調講演》

地域包括ケアシステム:2025年から2040年の展望

公立大学法人埼玉県立大学 理事長
田中 滋

51

《在宅医療コース》

在宅医療・介護領域における人材定着に向けたマネジメント

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授
小林 美亜

52

《業界動向コース》

激変!2021年介護保険法改正の解説と次期介護報酬改定の動向

小濱介護経営事務所 代表
小濱 道博

53""

《施設運営コース》

介護施設におけるターミナルケア ~死を隠さない施設運営の具体的方法~

NPO法人メイアイヘルプユー 理事
鳥海 房枝

54

《ケアマネジャー向けコース》

ケアマネジャーが向き合う支援困難ケース~考え方と対応~

ケアタウン総合研究所 代表
髙室 成幸

13:20

14:20

55

《在宅医療コース》

選ばれる在宅療養支援薬局になるための3つのポイント ~これからの薬局経営に求められるもの~

(一社)日本在宅薬学会 理事長/ファルメディコ(株)
代表取締役
狭間 研至

56

《業界動向コース》

高齢者の社会参加低下症(ソーシャルフレイル)の抑制と国が進める「通いの場」の創造

(株)プレイケア
代表取締役社長
川﨑 陽一

57

《経営者向けコース》

福祉をひらいて社会資源を編む

(福)愛川舜寿会 常務理事
馬場 拓也

58

《人事・教育コース》

職員が変わる!職場が変わる!人と組織の成長を約束する組織開発とは

(株)ウエルビー 代表取締役
青木 正人

59

《介護用品コース》

「離職防止・定着支援と福祉用具の活用」~座位・移乗環境の調整でES(従業員満足度)向上~

(一社)福祉用具活用相談センター 理事長/(株)ふつうのくらし研究所 代表取締役
理学療法士
吉川 和徳

60

《介護の食コース》

食べる人も作る人も笑顔になる、希望の介護ごはん

料理研究家
介護食アドバイザー
保森 千枝

15:00

16:00

61

《施術所向けコース》

治療院経営コンサル最長19年の経営のプロが語る!今も業績が上がり続ける院と没落する院の違いとは?

(株)吉田企画 代表取締役/
(一社)交通事故医療情報協会 代表理事/
みんなの森®整骨院グループ 代表
吉田 崇

62

《施設運営コース》

防災介護士が指南!明日から実践できる介護現場での防災対策

KAIGO LEADERS運営メンバー 防災介護士
清水 達人

63

《施設開発コース》

満室・満床を実現する!人が集まる施設のつくり方

(株)ユーエス計画研究所
代表取締役
繁野 民輝

64

《デイ・在宅事業者向けコース》

成功事例に学ぶ!今注目の地域密着型サービス「小規模多機能型居宅介護事業」の運営ノウハウ

日の出医療福祉グループ
(福)博愛福祉会
事業管理本部長
荻野 亨

(敬称略)

※都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

コース別プログラム詳細

の数字はセッション番号です。

基調講演

2/13
(木)

10:00

11:00

超高齢社会における医療・介護のあり方と求められる対策とテクノロジー

日本医療政策機構 代表理事
黒川 清

2/14
(金)

11:40

12:40

地域包括ケアシステム:2025年から2040年の展望

これからの日本社会は、超高齢化のピークである2042年に向かって85歳以上人口が急増していく。2025年までに地域包括ケアシステムを機能させることはもちろん、超高齢者に対する生活支援体制の構築、団塊世代に対する介護予防・フレイル予防、そして尊厳ある看取りは最重要課題である。

公立大学法人埼玉県立大学
理事長
田中 滋

健康長寿産業展おすすめコース

2/12
(水)

11:40

12:40

調査データでは開拓できない! シニアマーケットの実態とビジネスチャンス
受講を申し込む

急増するシニア市場には多くの企業が参入しますが、実態がわからず苦しむ企業が多いです。理由はシニアの世代、健康、資産、生き方などの格差が大きく、調査では本音がつかめないからです。本セミナーでは、リアルシニア目線から独自に「5つの世代分析」「8つのライフスタイル分析」などを行い見えてきたシニアビジネスの可能性を提案します。

(一社)日本元気シニア総研
顧問
富田 眞司

2/13
(木)

11:40

12:40

ロコモ対策で健康寿命を延ばそう!
~ロコモ度チェックと予防と改善~
受講を申し込む

ロコモを測る尺度であるロコモ度テストの意味について解説し、ロコモ度テストによるロコモの判定法について説明します。さらにロコモ度別の対処法について、最新の知見を示します。さらに、新たに調査したロコモ度テストの性・年代別基準値とその検診や労務管理への利用法についても提案します。

ロコモ チャレンジ!推進協議会 委員長/
NTT東日本関東病院 整形外科部長
大江 隆史

2/13
(木)

15:00

16:00

医療・介護・健康をつなぐ!これからのメディカルフィットネスに期待される役割と可能性
受講を申し込む

日本メディカルフィットネス研究会
事務局長
藤本 浩也

2/14
(金)

10:00

11:00

爪は健康のバロメーター!高齢者をイキイキ元気にするネイル&ハンドケア(事前登録いただいた方に特製・オリジナル爪やすり進呈!)
受講を申し込む

爪は健康のバロメーター。正しい爪の切り方から高齢者に起こりがちな爪のトラブルへの対応法を紹介。手と爪のお手入れによって笑顔や元気を取り戻し認知症予防に繋がる事例もお伝えします。爪を傷めない、爪やすりの正しい使い方も伝授いたします!

NPO法人日本ネイリスト協会 理事長
仲宗根 幸子

出展商品紹介セミナー

2/12
(水)

10:00

10:30

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

2/12
(水)

11:40

12:30

たった1万円の機能性シャツがパワードスーツに置き換わる?!驚きの体感セミナー
受講を申し込む

弊社が開発したリライブシャツは、着るだけで介護者の身体機能が上がって楽に介護ができる画期的な発明品です。介護業界が変わります今回のみモニター価格でご提供します。

(株)身体機能研究所

2/12
(水)

14:10

14:40

これからの高齢者の運動指導に大切なこと
受講を申し込む

高齢者の少しでも自立して動けるようになることは、高齢者の生きる希望や家族の喜びだけでなく、職員の働き甲斐に繋がります。運動指導は施設運営に最も重要な要素です。

(一社)日本高齢者運動機能向上研究会

2/13
(木)

10:00

10:30

シニアペインフリーセラピー 究極の三方良し喜ばれながら自費売上増を実現!
受講を申し込む

代表的な痛み(肩こり、腰痛、膝痛、脳血管障害、、)にオーダーメイドセラピーで対応。だから結果が出る!利用者、ご家族喜ばれる、自費売上増につながる三方良しモデル!

(株)日本タイ古式マッサージ協会

2/13
(木)

10:50

11:20

機能訓練指導におけるサスペンショントレーニングの有効性
受講を申し込む

今後介護施設で主流となる運動機能維持・改善に有効なトレーニングを現場での事例を紹介しながら活用方法をご説明します。

TRX Training JAPAN(株)

2/13
(木)

15:50

16:20

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

2/14
(金)

10:00

10:30

これからの高齢者の運動指導に大切なこと
受講を申し込む

高齢者の少しでも自立して動けるようになることは、高齢者の生きる希望や家族の喜びだけでなく、職員の働き甲斐に繋がります。運動指導は施設運営に最も重要な要素です。

(一社)日本高齢者運動機能向上研究会

2/14
(金)

10:50

11:20

EMS+運動で、短時間でカラダを支える筋肉にアプローチ。新しい介護予防運動。
受講を申し込む

電気刺激で筋肉トレーニングをサポートする「SIXPAD Foot Fit」に運動プログラムを組み合わせた「新しい・続けられる」トレーニングをご紹介します!

(株)MTG

2/14
(金)

15:50

16:20

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

業界動向コース

2/12
(水)

10:00

11:00

俯瞰して見る介護業界と今後の行方
~“成長産業”なのか、“儲からないビジネス”なのか?~
受講を申し込む

介護保険だけを見ていると儲からないビジネスと言えますが、視野を広げて見てみると成長産業としての兆しが見えてきます。世界から見た日本の介護ビジネス、テクノロジーを中心とした介護ビジネスについて考えます。

ティー・オー・エス(株)
代表取締役
髙山 善文

2/12
(水)

13:20

14:20

東京都の介護福祉政策はこうなる!
受講を申し込む

年間約2,000億円近くの高齢対策予算を計上している東京都。ICT活用や認知症対策など東京都における施策の方向性と明日から使える助成金の情報をレクチャーします。

東京都議会議員
後藤 なみ

2/13
(木)

10:00

11:00

欧州の認知症ケア最前線
~先進国の現状と日本における課題~
受講を申し込む

認知症ケアの最先端を行くのは英国のスコットランド。世界で初めて認知症の当事者がグループを作って活動を始めた。一方オランダで人気なのは畜産農家が認知症高齢者を受け入れるデイサービスだ。ドイツでも同様に農家が手掛けだした。本セミナーではこういった欧州の認知症ケア最新情報と日本における課題についてお話する。

福祉ジャーナリスト
(元・日本経済新聞社編集委員)
浅川 澄一

2/13
(木)

11:40

12:40

認知症施策における官民連携の現状と課題
受講を申し込む

政府の大綱でうたわれる、認知症になっても住み慣れた地域で自分らしく暮らし続けられる『共生』に向けては、医療・介護等の社会保障に留まらず、小売・金融・交通・生活サービスといった暮らしに関わる民間の対応が重要である。各地で進み始めた官民連携の取組みと現状と課題を概説する。

(株)日本総合研究所
リサーチ・コンサルティング部門 高齢社会イノベーショングループ
部長(シニアマネジャー)
紀伊 信之

2/14
(金)

11:40

12:40

激変!2021年介護保険法改正の解説と次期介護報酬改定の動向
受講を申し込む

12月に審議が終了し、通常国会で成立間近の2021年介護保健法の解説と次期介護報酬改定の動向を最新情報を網羅して大胆予想します。

小濱介護経営事務所 代表
小濱 道博

2/14
(金)

13:20

14:20

高齢者の社会参加低下症(ソーシャルフレイル)の抑制と国が進める「通いの場」の創造
受講を申し込む

健康寿命の延伸とともに、高齢者の社会参加はますます重要な課題となっています。 本講演では、社会参加低下症とは何か、そしてその抑制が期待される「通いの場」について事例を交え解説いたします。

(株)プレイケア
代表取締役社長
川﨑 陽一

経営者向けコース

2/12
(水)

11:40

12:40

経営改善のラストチャンス!抱え上げない介護、欧州型の「過緊張ゼロケア」が人材確保と経営を救う
受講を申し込む

欧米や国内での成功事例を元に、腰痛・怪我ゼロ実現するノーリフティングケアと人権を守る過緊張ゼロケアの取り組みとその効果をご紹介します。

(一社)こうしゅくゼロ推進協議会 副代表・事務局長
石橋 弘人

2/13
(木)

10:00

11:00

今、介護の現場で何が起きているのかを把握せよ!
~人財を流出させない介護事業経営~
受講を申し込む

超高齢社会が進む中で介護人材を増やしていかなければ、介護サービスの質の低下を招き、利用する高齢者やその家族は安心して暮らしていくことはできない。ブラック化する介護労働の実態、利用者からのセクハラ・パワハラ、管理職の指導力・養成力の欠如など、介護現場の課題を明らかにし、解決策を提示する。

淑徳大学 総合福祉学部
社会福祉学科 教授
結城 康博

2/13
(木)

11:40

12:40

『良かれと思い発している言動』が組織をダメにする!本当の意味で社員の生産性をあげる組織運営とは?
受講を申し込む

「売上よりもお客様の笑顔が大切」「厳しく接すると社員が辞めてしまう」と思っていませんか?これらの“誤解や錯覚”を取除き、組織の生産性を高める方法を紹介します。

(株)識学 東京営業2部 部長
田中 康雄

2/13
(木)

15:00

16:00

採用も進み人材紹介手数料が不要になる!保険外収入の切り札となる自社での人材紹介の始め方
受講を申し込む

2025年には介護職員の充足率が全国平均で86%まで低下する一方で、年々増加する採用経費に歯止めをかけなくては利益を残せません。採用を仕組化し、自らが地域の採用窓口となり、払う側から受取る側になる逆転の発想。2ヶ月で200名の職員応募を獲得した成功事例と、ノウハウ不要で始められる人材紹介事業についてご説明します。

(株)マネージリテラシー
代表取締役/介護経営コンサルタント
横山 健

2/14
(金)

10:00

11:00

こうすれば上手くいく!介護M&A成功マニュアル
受講を申し込む

4年半で250件以上の仲介実績から分かった介護業界における事業所承継の課題と対策を徹底解説します。

ブティックス(株)
介護M&A支援センター 常務取締役
速水 健史

2/14
(金)

13:20

14:20

福祉をひらいて社会資源を編む
受講を申し込む

地域共生社会、人口減少社会、これらの文脈で考えた時に 私たち福祉には何ができるか。また、介護保険サービス事業者が 単なるサービスプロバイダーではなく、「地域のコミュニティ醸成装置」 となった場合に、周辺地域はどのように変わり、サービス利用者に とってどんな利益をもたらすか。本セミナーではそれらについてお話します。

(福)愛川舜寿会 常務理事
馬場 拓也

施設開発コース

2/12
(水)

13:20

14:20

高齢者の住まいと住まい方最新事情
受講を申し込む

高齢者向け住まいは、高齢者専用の場として、介護施設系と住居提供系がある。今後の高齢者の生活の質とリーゾナブルな住まいと住まい方の充実という視点からみると、住まい方の多様化、地域居住の理念による居住継続、介護リスクの状態像の変化、家族の介護機能の脆弱化などに対応した住まい方が必要となっている。本セミナーではその最新事情についてお話する。

東京通信大学 教授
高齢者住宅財団 顧問
高橋 紘士

2/13
(水)

13:20

14:20

団地再生・移住促進・生涯活躍のまち!新たな価値を創造するCCRC拠点「ゆいま~る都留」
受講を申し込む

生涯活躍のまち・つる単独型居住プロジェクト「ゆいま~る都留」「下谷交流センター」の開発・研究についてお話します。

(株)コミュニティネット
代表取締役社長
須藤 康夫

2/14
(金)

15:00

16:00

満室・満床を実現する!人が集まる施設のつくり方
受講を申し込む

今後ますます競争激化が予想される今、お客様もスタッフも集まる施設づくりは必須です。選ばれる施設づくりのポイントをお伝えいたします。

(株)ユーエス計画研究所
代表取締役
繁野 民輝

施設運営コース

2/12
(水)

10:00

11:00

人材確保に直結!知っておくべき「特定処遇改善加算」の取得講座
受講を申し込む

10月の介護報酬改定で注目される介護福祉士への新処遇改善加算。 また、4月に「働き方改革」が施行され、これらに対応するためには いち早く最新情報を入手し早めに対策を講じることが求められています。 本セミナーでは、注目すべき法改正の最新情報と対応策に加え、 「キャリアパス要件」として重要な評価制度と賃金制度の運用について わかりやすく解説します。

(株)ねこの手 代表取締役
伊藤 亜記

2/12
(水)

13:20

14:20

介護事故“ゼロ”は目指さない!逆転の発想で取り組む高齢者施設のリスクマネジメント
受講を申し込む

多くの管理者が全ての事故を防ごうとして現場を混乱させています。介護の事故防止活動では、防ぐべき事故と防げない事故を区分して、防ぐべき事故に防止対策を講じなくてはなりません。さて、防ぐべき事故の中で防止義務が最も大きい事故はどんな事故でしょうか?

(株)安全な介護 代表取締役
山田 滋

2/12
(水)

15:00

16:00

能力を奪う「介護」になっていませんか?その人の「人間力」を信じることから始まる認知症ケア
受講を申し込む

介護を通じてその人の持っている力を奪ってしまっていませんか?本当の自立支援とは何なのか、「人の尊厳を守る」とはどういうことなのか、自身の体験談を交えつつお話します。

(株)大起エンゼルヘルプ 取締役/(一社)「注文をまちがえる料理店」 代表理事
和田 行男

2/13
(木)

15:00

16:00

集客を伸ばし、退職を減らす、介護レクリエーションの活用事例
~クリエイティブな発想による競争力アップ~
受講を申し込む

2万人を超える「レクリエーション介護士」を生み出し、情報誌「介護レク広場.book」を発刊。介護施設の運営のプラスとなる介護レクリエーションの事例等を紹介します。

(一社)日本アクティブコミュニティ協会 理事/
BCC(株)代表取締役社長/
大阪市立大学 医学部 客員教授
伊藤 一彦

2/14
(金)

11:40

12:40

介護施設におけるターミナルケア
~死を隠さない施設運営の具体的方法~
受講を申し込む

NPO法人メイアイヘルプユー 理事
鳥海 房枝

2/14
(金)

15:00

16:00

防災介護士が指南!明日から実践できる介護現場での防災対策
受講を申し込む

防災に「best」ありません。ただ、ちょっとしたことを知ってることで「better」な判断をする材料になります。その材料を1つでも増やす、そんな場にできたらと思います。

KAIGO LEADERS運営メンバー 防災介護士
清水 達人

人事・教育コース

2/12
(水)

10:00

11:00

2020年度版「人材&働き方改革」の具体的事例・手法大公開! ~採用・育成・定着・同一労働同一賃金・外国人材、etc...~
受講を申し込む

「地域で自社に気づいてもらうには?」「仕事の深さに興味を持ってもらうには?」「働きがいと働きやすさを創るには?」働き方改革の中心「同一労働同一賃金」対応のポイント、技能実習生・特定技能の具体的受入育成方法など、今すぐ取り入れられる手法を事例を交えてお伝えします。

(株)スターパートナーズ
代表取締役
齋藤 直路

2/13
(木)

10:00

11:00

怒りはコントロールできる!介護職のためのアンガーマネジメント:利用者・職員間で良い関係を築くために
受講を申し込む

介護職は利用者、利用者の家族、職員同士でイライラすることがあります。また熱い思いを抱えている人が多いだけに一生懸命仕事をしてしまい、燃え尽きてしまうこともあります。ご自身の健康のために、また良質の介護を提供するためにアンガーマネジメント(怒りの管理)を学んでください。

オフィス悠々 代表
高田 しのぶ

2/13
(木)

13:20

14:20

外国人介護士を即戦力にするには?正しいアプローチで成功する採用・教育・定着のヒント
受講を申し込む

介護業界はいま、厳しい人手不足です。今後はますます、外国人介護士の活躍が期待されます。しかし、はじめて受け入れる事業者には、大きな不安があるでしょう。 本講座では、採用〜定着〜育成のためのポイントを、事例も踏まえて具体的にお伝えします。

(株)スターコンサルティンググループ 代表取締役
糠谷 和弘

2/14
(金)

13:20

14:20

職員が変わる!職場が変わる!人と組織の成長を約束する組織開発とは
受講を申し込む

課題改善の取組が遅々として進まず、経営者は法人内の危機意識のなさに不満を募らせ「危機感を持っているのは自分だけだ」と感じています。また、職員は「改革」や「組織一丸となって」という言葉に拒絶反応を示し、「どうせ経営者は自分勝手で、われわれを信用していない」と聞き流しています。本セミナーでは、こうしたジレンマを打破する道とは何かについてお話します。

(株)ウエルビー 代表取締役
青木 正人

デイ・在宅事業者向けコース

2/12
(水)

11:40

12:40

”料理する”ことが生きる力を引き出す!業界初☆料理特化型デイ『なないろクッキングスタジオ』の取り組み
受講を申し込む

高齢者向け介護サービスを全国展開するユニマット リタイアメント・コミュニティによる新たな事業「なないろクッキングスタジオ」は業界のみならず、多数のメディアからも注目を集める業界初の『料理特化型デイサービス』です。料理療法を参考に、新たな料理メソッドで高齢者の可能性とやる気を“料理”で引き出す、その取り組みについてお話します。

(株)ユニマット リタイアメント・コミュニティ
事業統括本部 NANAIRO事業部 部長
神永 美佐子

2/12
(水)

15:00

16:00

21年改定からデイサービス淘汰の時代が始まる!今から備えるべき“生き残り戦略”とは?
受講を申し込む

21年改定よりデイサービス本格淘汰が始まる。生き残りには制度改定の方向性を捉え、ビジネスモデルの転換が必須。キーワードは「自立支援」「科学的介護」「生産性向上」

(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ
代表取締役/
(一社)日本デイサービス協会 理事長
斉藤 正行

2/13
(木)

15:00

16:00

デイ・在宅事業者の経営戦略セミナー
~次期介護報酬改定を見据えて~
受講を申し込む

2021年の介護保険法改定と次期介護報酬改定を見据え、デイ・在宅事業者が取るべき戦略と勝ち残るための施策についてお話します。

(株)船井総合研究所
地域包括ケア支援部
グループマネージャー
沓澤 翔太

2/14
(金)

15:00

16:00

成功事例に学ぶ!今注目の地域密着型サービス「小規模多機能型居宅介護事業」の運営ノウハウ
受講を申し込む

当法人における小規模多機能型居宅介護の取り組み、試行錯誤しながら運営してきた実例をご紹介します。また、今後の展望や展開についてもお話します。

日の出医療福祉グループ
(福)博愛福祉会
事業管理本部長
荻野 亨

介護の食コース

2/12
(水)

10:00

11:00

「やわらか食」の重要性と提供時の留意点
受講を申し込む

在宅は老々介護や独居が増えており、介護力が低下しています。加齢や疾病により摂食嚥下機能低下された方は、食事をやわらかく食べやすくした「やわらか食」が必要となります。本講演では、在宅で簡単においしく用意できる「やわらか食」についてお話させて頂きます

(医)福寿会 福岡クリニック
在宅部 栄養課 課長
中村 育子

2/12
(水)

13:20

14:20

新しい嚥下治療「完全側位法」の理論と実践
~実は誤嚥しにくい横になっての食べ方~
受講を申し込む

全く新しい理論で嚥下障害を解決できます。ただ横になって食べればいいのです。肺炎や胃瘻が減り食事量が増えます。どこでもすぐに始められる治療を詳しく解説します。

(医)健和会 健和会病院
総合リハビリテーションセンター長
福村 直毅

2/13
(木)

10:00

11:00

介護施設における栄養ケア・マネジメント
~認知症、低栄養、看取り時のケアについて~
受講を申し込む

高齢者の低栄養対策に関する政策等を解説します。認知症の周辺症状に応じた栄養ケアとその効果、看取り時の栄養ケアは、栄養補給法だけでなく食事のもつ効果について実例を挙げて説明します。

神奈川県立保健福祉大学
保健福祉学部 栄養学科
大学院保健福祉学研究科 教授
田中 和美

2/13
(木)

13:20

14:20

法人経営の健全化は厨房から!ニュークックチルシステムの導入で実現する『働き方改革』
受講を申し込む

新調理システム推進協会
事務局長/ニチワ電機(株)
専務取締役
西 耕平

2/14
(金)

10:00

11:00

摂食嚥下障害の評価と訓練の実際
受講を申し込む

摂食嚥下障害への対応はいわゆる訓練が必要と思われるかもしれませんが、それ以外にできることはたくさんあります。また、一度口から食べられなくなっても再度口から食べられるようになる場合もあります。今回は在宅での内容が主としてできるだけわかりやすく説明したいと思います。

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻
老化制御学講座 高齢者歯科学 准教授
戸原 玄

2/14
(金)

13:20

14:20

食べる人も作る人も笑顔になる、希望の介護ごはん
受講を申し込む

加熱しても硬くならない肉・魚介料理や、野菜をゆでてすりつぶしたピュレを活用した彩り豊かな料理など、味だけでなく見た目にも食欲がわく介護食づくりと、年をとっても病気になっても毎日おいしくご飯を食べ続けられる食事作りについてご提案します。

料理研究家
介護食アドバイザー
保森 千枝

介護用品コース

2/12
(水)

13:20

14:20

自立支援型介護技術による実践と施設経営の変革
~道具が “ひと” を応援する!~
受講を申し込む

人間生理学に基づいた「人の動き」を「もの(物理)」が “応援する”、そして介護者をも助ける(負担軽減)、それが「自立(自立支援介護)」です。本セミナーではそれらを詳しく解説します。

介護総合研究所
元気の素 代表
上野 文規

2/14
(金)

13:20

14:20

「離職防止・定着支援と福祉用具の活用」
~座位・移乗環境の調整でES(従業員満足度)向上~
受講を申し込む

「移乗用リフト等の導入を検討しているが、様々な課題があって思うように進んでいない」ということも多いようです。本講義では、移乗後の座位姿勢(座位での活動)も含めて、福祉用具を適切に活用することで利用者の状態が改善し、職員の負担も軽減することで「やりがい」やES向上につながる仕組みについて紹介します。

(一社)福祉用具活用相談センター 理事長/
(株)ふつうのくらし研究所 代表取締役 理学療法士
吉川 和徳

ケアマネジャー向けコース

2/13
(木)

13:20

14:20

ケアマネジメントの未来はどこへ向かうのか
~ケアマネジャーを取り巻く環境変化の中で~
受講を申し込む

ケアプランAIとケアマネジャーの共存によって、利用者の生活はどのように変化するのか?ケアマネジャーの業務は?人の目・耳・手に代わってとなり活躍するAI、ICT・IoTとの付き合い方や、今後の進化の予測について、自身が期待するデジタルケアマネジメントの世界についてお話します。

国際医療福祉大学大学院 教授
石山 麗子

2/14
(金)

11:40

12:40

ケアマネジャーが向き合う支援困難ケース~考え方と対応~
受講を申し込む

「支援困難ケース」とは何か?そうなる要因ときっかけはどこにあるのか?どのような対応がよいのか?介護スタイルや性差で特徴はないのか?具体的な事例も参考に、支援困難ケースへの対応の手法を学びます。

ケアタウン総合研究所 代表
髙室 成幸

介護のテクノロジーコース

2/12
(水)

11:40

12:40

VR体験学習が言語の壁を越える!技能習得を高速化!外国人材介護教育VRプロジェクトの全貌
受講を申し込む

本年度「日本e-Learning大賞」を受賞したジョリーグッド社の介護研修VRが、ついに外国人材向けに多言語化しスタートします。アジア各国で日本式介護のVR教育を実践するキーマンらが、そのポイントと未来を説きます。

(株)ジョリーグッド 代表取締役 CEO
上路 健介

(医)愛仁会 本部統括部長
坪 茂典

菅沼グループベトナム グループ代表
菅沼 蔵人



2/12
(水)

15:00

16:00

デジタル化で介護現場はどう変わる?セントケアの成功事例とこれからのデジタル推進施策
受講を申し込む

介護現場へのシステム導入と活用に向けての課題の整理、日々の業務の省力化と生産性向上への取り組みについて、セントケア・ホールディングでのシステム導入事例を基にお話しさせたいただきます。またAI、IoTといった最新テクノロジーの介護事業における活用事例や今後の方向性についても示唆します。

セントケア・ホールディング(株) 執行役員 事業企画本部長
兼 事業開発部長
濵岡 邦雅

2/13
(木)

13:20

14:20

テクノロジー活用による介護現場改革と介護ロボット普及への取組み
受講を申し込む

介護業界の現状や今後予想される課題に対して、これまでに(福)善光会が取り組んできた内容や今後実現していきたい未来像について語ります。先端技術を用いた介護現場において、サービス品質と生産性の向上に向けた取り組み等をメインにお話します。

(福)善光会 理事
最高執行責任者
宮本 隆史

2/14
(金)

10:00

11:00

ITは介護の未来にどう影響を与えるのか?
~介護×ITのゆくえ~
受講を申し込む

現在、介護業界にはICT化の波が押し寄せており、様々な製品やサービスが開発・提供されています。一方で介護の現場を見ると、ICT活用は進みつつあるものの、まだまだ道半ばの状況です。本セミナーでは、現在市場に流通する介護向けICTや最新技術を紹介しつつ、その先にある介護の未来像について解説して行きます。

(株)ビーブリッド 代表取締役/(一社)クラウド利用促進機構 理事
竹下 康平

健康長寿コース

2/12
(水)

11:40

12:40

調査データでは開拓できない! シニアマーケットの実態とビジネスチャンス
受講を申し込む

急増するシニア市場には多くの企業が参入しますが、実態がわからず苦しむ企業が多いです。理由はシニアの世代、健康、資産、生き方などの格差が大きく、調査では本音がつかめないからです。本セミナーでは、リアルシニア目線から独自に「5つの世代分析」「8つのライフスタイル分析」などを行い見えてきたシニアビジネスの可能性を提案します。

(一社)日本元気シニア総研
顧問
富田 眞司

2/13
(木)

11:40

12:40

ロコモ対策で健康寿命を延ばそう!
~ロコモ度チェックと予防と改善~
受講を申し込む

ロコモを測る尺度であるロコモ度テストの意味について解説し、ロコモ度テストによるロコモの判定法について説明します。さらにロコモ度別の対処法について、最新の知見を示します。さらに、新たに調査したロコモ度テストの性・年代別基準値とその検診や労務管理への利用法についても提案します。

ロコモ チャレンジ!推進協議会 委員長/
NTT東日本関東病院 整形外科部長
大江 隆史

2/14
(金)

10:00

11:00

爪は健康のバロメーター!高齢者をイキイキ元気にするネイル&ハンドケア(事前登録いただいた方に特製・オリジナル爪やすり進呈!)
受講を申し込む

爪は健康のバロメーター。正しい爪の切り方から高齢者に起こりがちな爪のトラブルへの対応法を紹介。手と爪のお手入れによって笑顔や元気を取り戻し認知症予防に繋がる事例もお伝えします。爪を傷めない、爪やすりの正しい使い方も伝授いたします!

NPO法人日本ネイリスト協会 理事長
仲宗根 幸子

超高齢社会のまちづくりコース

2/12
(水)

10:00

11:00

UR都市機構が取り組む、多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくり
受講を申し込む

UR都市機構は、超高齢社会において果たすべき役割として、「多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まち<ミクストコミュニティ>」を目指しています。また、少子高齢化への対応、地域包括ケアシステムの構築に資するため、UR賃貸住宅団地の『地域医療福祉拠点化』を進めており、本セミナーではその取組み内容をご紹介します。

(独)都市再生機構
ウェルフェア総合戦略部 部長
山澤 正

2/12
(水)

11:40

12:40

安心・元気な「健康が薫る郷」の実現 ~久山町がめざす まちづくり~
受講を申し込む

福岡県糟屋郡久山町
財政課 課長
久芳 浩二

モデレーター:(株)コプラス
代表取締役社長
青木 直之

2/12
(水)

15:00

16:00

超高齢社会を元気にする最新テクノロジーとは?
~サービスVR、融合身体、身体拡張~
受講を申し込む

到来しつつある超高齢社会における問題のひとつは、元気であるが社会における接触点を失った高齢者が増加することである。これは従来の福祉技術には手の余る問題かもしれない。本講演では、解決策のひとつとしてデジタル技術の活用によって、この種の問題を解決していくシナリオについて紹介したい。

東京大学大学院 情報理工学系研究科
教授/東京大学連携研究機構
バーチャルリアリティ教育研究センター 機構長
廣瀬 通孝

2/13
(木)

10:00

11:00

MONETが目指すモビリティイノベーションと自治体との取組み
受講を申し込む

2019年11月現在、9自治体との連携してオンデマンドモビリティの運行をスタートしたMONETが考える次世代モビリティ構想と、長野県伊那市との連携で進めている医療Maasを中心とした各自治体との取り組みについてお話します。

MONET Technologies(株)
代表取締役副社長 兼 COO
柴尾 嘉秀

2/13
(木)

13:20

14:20

多世代による協働・共生を実現してきた国内外の地域事例 ~超高齢社会のまちづくりの土壌となるものは何か?~
受講を申し込む

地域包括ケアも地域医療も、高齢者や若者・子どもをはじめ全ての世代が協働・共生する地域が存在することで実現可能となるだろう。数十年間にわたり世界中のまちを歩いて観察してきた都市デザインの専門家が、歴史的に多世代協働・共生を実現してきた地域事例を語る。


神戸芸術工科大学 教授
西村 幸夫

2/14
(金)

10:00

11:00

認知症当事者の心身状態のビッグデータ構築と生活環境デザイン
~人間中心のAI・IoT活用を通じて~
受講を申し込む

サイバー・フィジカルAIとみんなの認知症情報学に基づき、当事者が専門・立場を超えて参画し、心身の健康や生活の質の向上に役立つエビデンスと知を創り出しすことにより、ケアの高度化やビジネス開発が実現できます。当日は様々な事例を紹介します。

静岡大学 創造科学技術大学院
特任教授/
(一社) みんなの認知症情報学会 理事長
竹林 洋一

在宅医療コース

2/12
(水)

15:00

16:00

明日からはじめられる在宅医療
~運営手法、組織、営業、必要な道具・・・すべて話します!~
受講を申し込む

在宅医療は社会的意義も需要もあるからやってみたい、しかし開業に向けての最初の一歩を踏み出せない・・・。そんな貴方に、15年前に民間病院の院長から転身し東京都大田区に在宅を中心としたクリニックを開業した髙瀬医師が開業ノウハウと地域貢献の秘訣を語ります。

(医社)至髙会
たかせクリニック 理事長
髙瀬 義昌

2/13
(木)

11:40

12:40

Society5.0時代の地域医療のパラダイムシフト ~その構築のためのビジネスモデル、テクノロジー、教育とは?~
受講を申し込む

IoTやAIといった先端技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れ、経済発展と社会的課題の解決を両立する新たな社会であるSociety5.0時代が到来するなか、地域医療は従来の病院中心の体制からどのようなパラダイムシフトを起こすべきなのか、そしてその構築のためには何が必要となるのかについてお話致します。

京都大学 特命教授
岩尾 聡士

2/13
(木)

15:00

16:00

在宅看取りのための新しい医療インフラ ~日本初!在宅診療所が作る「おうちにかえろう病院」の挑戦~
受講を申し込む

2013年の開業以来、やまと診療所はご自宅で最期を迎える方々を支えるための在宅医療に注力し、昨年度は400名近い方々のお看取りに関わらせていただきました。そんな在宅診療所がなぜ120床の病院を新規設立するのか。地域包括ケアの未来のモデルを作るおうちにかえろう病院の戦略についてお話します。

(医社)焔 理事長/
やまと診療所 院長
安井 佑

2/14
(金)

11:40

12:40

在宅医療・介護領域における人材定着に向けたマネジメント
受講を申し込む

介護人材は不足しており、毎年増えてはいるものの、実際に必要とされる数に追いついていないのが現状です。現在、介護人材確保に向け、労働環境と処遇改善、介護職員の資質向上などの施策が進められています。本講演では、介護人材の確保・定着の方策を考えます。

静岡大学 創造科学技術大学院 特任教授
小林 美亜

2/14
(金)

13:20

14:20

選ばれる在宅療養支援薬局になるための3つのポイント
~これからの薬局経営に求められるもの~
受講を申し込む

2020年度調剤報酬改定を踏まえ、これからの薬局経営には大きな変革が必要である。中でも在宅療養支援への取り組みは不可欠だが、じっとしていては選ばれる薬局にはなれない。その一方で、在宅業務に前向きに取り組める組織作りや採算性の確保も重要である。私どもの10 年の経験を踏まえてそのポイントをお話する。

(一社)日本在宅薬学会 理事長/ファルメディコ(株)
代表取締役
狭間 研至

施術所向けコース

2/12
(水)

10:00

11:00

柔整業界の今後の展望
受講を申し込む

(公社)日本柔道整復師会
理事 学術教育部長
長尾 淳彦

2/12
(水)

13:20

14:20

選ばれる治療院になるためのポイント
~競争激化の中、生きるために今やるべきこと~
受講を申し込む

これからの時代でどのような戦略で経営するべきかをお伝えします。業界問わず人口減少、景気後退、採用コスト、人件費増、定着率低下など待ったなしの状況です。広告規制も不透明な状態が続き、働き方改革関連法案、異業種参入など環境が変化しても生き残るためのコツをお伝えします。

(株)船井総合研究所 医療支援部 ヘルスケアグループ
グループマネージャー
浜崎 允彦

2/13
(木)

11:40

12:40

筋肉機能を正常化させる新常識!メディセルが拓く、新たな皮膚吸引療法の時代
受講を申し込む

筋肉は力を出す、身体を動かすだけではない。筋肉を緩めると骨格の位置が整います。筋肉は内蔵の状態に関係します。美容面でも大きな役割りが。メンタルも筋肉を介する方法が大変効果的です。皮膚に着目した、筋肉への施術の画期的なメソッド、高い再現性と習得の容易さの両面を実現したメディセル施術をお伝えします。

(株)MJカンパニー 代表取締役社長
渋谷 智也

吉備国際大学 スポーツ社会学科 教授/国際体操連盟認定国際コーチ
竹内 研


2/13
(木)

15:00

16:00

医療・介護・健康をつなぐ!これからのメディカルフィットネスに期待される役割と可能性
受講を申し込む

日本メディカルフィットネス研究会
事務局長
藤本 浩也

2/14
(金)

15:00

16:00

治療院経営コンサル最長19年の経営のプロが語る!今も業績が上がり続ける院と没落する院の違いとは?
受講を申し込む

業績にムラがある院の「7つの特徴」とは?業績が上がり続けている院「10の特徴」とは?19年の治療院コンサルティングの中で確信したこれからの治療院経営の方向性について、最新の動向と具体例を交えてお話します。

(株)吉田企画 代表取締役/(一社)交通事故医療情報協会 代表理事/みんなの森®整骨院グループ 代表
吉田 崇

出展商品紹介セミナー

2/12
(水)

10:00

10:30

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

2/12
(水)

10:50

11:20

介護業界に新たな採用の選択肢を
~特定技能で介護の未来を担う外国人人材~
受講を申し込む

迫り来る2025年問題。「特定技能」という新たな採用の選択肢を。現地での教育から来日後の生活支援まで一貫して行う弊社だからこその魅力をご紹介。

(株)ONODERA USER RUN/(株)LEOC

2/12
(水)

11:40

12:30

たった1万円の機能性シャツがパワードスーツに置き換わる?!驚きの体感セミナー
受講を申し込む

弊社が開発したリライブシャツは、着るだけで介護者の身体機能が上がって楽に介護ができる画期的な発明品です。介護業界が変わります今回のみモニター価格でご提供します。

(株)身体機能研究所

2/12
(水)

11:40

12:10

[介護業界向け]アジア中を回ってわかった外国人採用のリスクとデメリット
受講を申し込む

自身も監理団体の理事長を務める竹内が実際にアジア各国を周り、50社以上の現地送り出し機関、教育機関を訪問してわかった、リアルな現状とその解決方法をお伝えします。

レバレジーズメディカルケア(株)

2/12
(水)

12:30

13:00

介護の生産性向上!介護ICT/IoTの現状と今後のあるべき姿
受講を申し込む

記録の電子化やデータの活用やシステム、センサーとの連携は当たり前!介護記録やケアプランの自動化、ビッグデータやAIの活用、介護ICTの未来についてお話しします。

(株)富士データシステム

2/12
(水)

13:20

13:50

入居者・ご家族・職員・経営者 関わる皆がHAPPYになる排泄ケアを始めませんか?
受講を申し込む

排泄ケアで人材育成ができる?!排泄ケアの取組を通じて、入居者のQOL向上・職員がやりがいをもち成長する組織作りのヒントをご紹介します。

ユニ・チャーム メンリッケ(株)

2/12
(水)

14:10

14:40

これからの高齢者の運動指導に大切なこと
受講を申し込む

高齢者の少しでも自立して動けるようになることは、高齢者の生きる希望や家族の喜びだけでなく、職員の働き甲斐に繋がります。運動指導は施設運営に最も重要な要素です。

(一社)日本高齢者運動機能向上研究会

2/12
(水)

15:00

15:30

介護ロボットで職員の負担軽減、生産性向上をサポート
~~介護ロボット活用術~~
受講を申し込む

介護職員の負担増が深刻化する今、介護ロボットの必要性と有用性、及びその活用方法を、施設の導入事例を交え、わかりやすく解説いたします。

N&Fテクノサービス(株)

2/12
(水)

15:00

15:30

超高齢者社会における薬局・薬剤師の未来像
~患者さんが得する薬局体験とは~
受講を申し込む

超高齢社会においてかかりつけ薬局や健康サポート薬局としての役割が薬局には期待されている。その中で患者さんが得する薬局体験を提供するために必要なことを紹介します。

(株)カケハシ

2/12
(水)

15:50

16:20

食わず嫌いはもったいない!システムで誤薬ゼロ=業務効率化を実現できます!
受講を申し込む

「服薬業務をシステム化すると面倒になりそう…」導入前はそんな声が聞こえてきます。しかし、導入後は現場の動きが驚くほど効率的に!導入効果についてご紹介します。

(株)ノアコンツェル

2/12
(水)

15:50

16:20

離れて暮らすご家族に、みまもりポットが毎日安心をお届けします。
受講を申し込む

離れて暮らす親御さんをお持ちのご家族に、毎日安心した生活ができるポット「みまもりほっとライン」をご提案します。見守られる側もプライバシー侵害の不快感もありません

象印マホービン(株)

2/13
(木)

10:00

10:30

シニアペインフリーセラピー 究極の三方良し喜ばれながら自費売上増を実現!
受講を申し込む

代表的な痛み(肩こり、腰痛、膝痛、脳血管障害、、)にオーダーメイドセラピーで対応。だから結果が出る!利用者、ご家族喜ばれる、自費売上増につながる三方良しモデル!

(株)日本タイ古式マッサージ協会

2/13
(木)

10:50

11:20

機能訓練指導におけるサスペンショントレーニングの有効性
受講を申し込む

今後介護施設で主流となる運動機能維持・改善に有効なトレーニングを現場での事例を紹介しながら活用方法をご説明します。

TRX Training JAPAN(株)

2/13
(木)

11:40

12:10

離れて暮らすご家族に、みまもりポットが毎日安心をお届けします。
受講を申し込む

離れて暮らす親御さんをお持ちのご家族に、毎日安心した生活ができるポット「みまもりほっとライン」をご提案します。見守られる側もプライバシー侵害の不快感もありません

象印マホービン(株)

2/13
(木)

12:30

13:00

色を楽しむレクリエーション、どなたでもキレイな名札を作れます。お土産も豪華です。
受講を申し込む

水彩色鉛筆と水だけで楽しみながら自分だけの名札バッチを作ります。セミナーで使った道具は全部、お土産で持ち帰りいただけます。お家でも施設でも簡単&手軽に遊べます。

ステッドラー日本(株)

2/13
(木)

13:20

13:50

超高齢者社会における薬局・薬剤師の未来像
~患者さんが得する薬局体験とは~
受講を申し込む

超高齢社会においてかかりつけ薬局や健康サポート薬局としての役割が薬局には期待されている。その中で患者さんが得する薬局体験を提供するために必要なことを紹介します。

(株)カケハシ

2/13
(木)

14:10

14:40

電子カルテ・在宅情報共有・オンライン診療でできる在宅現場の働き方改革
受講を申し込む

在宅現場を支援する3大医療ITシステム「電子カルテ」「在宅情報共有」「オンライン診療」が実現できる在宅現場の働き方改革を実演します。

PHC(株)

2/13
(木)

15:00

15:30

AIケアプラン・介護記録ソフト「CareViewer」を詳しくご紹介
受講を申し込む

介護記録に時間がかかってお困りの方必聴!介護記録がもっと早く、しかも無料で利用できる「CareViewer」のAI活用術についてご案内いたします。

日本KAIGOソフト(株)/Chatwork(株)

2/12
(水)

15:00

15:30

特定技能、外国人技能実習生等の人財教育に、翻訳会社の多言語OJT動画をご紹介
受講を申し込む

介護業界の人財不足を解消する切り札!外国人人財の教育を充実させ、現場でのコミュニケーション円滑化や作業効率アップにつなげる「動画でOJT介護」をお役立て下さい。

エヌ・エイ・アイ(株)

2/13
(木)

15:50

16:20

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

2/12
(水)

15:50

16:20

非接触生体センサとAI行動認識技術で介護の効率化と質の向上を!
受講を申し込む

非接触生体センサによる見守りシステム、スマートフォン内センサ情報等から業務を自動認識し介護・看護現場等の業務改善、サービス向上を実現するシステムをご紹介します。

(大)九州工業大学

2/14
(金)

10:00

10:30

これからの高齢者の運動指導に大切なこと
受講を申し込む

高齢者の少しでも自立して動けるようになることは、高齢者の生きる希望や家族の喜びだけでなく、職員の働き甲斐に繋がります。運動指導は施設運営に最も重要な要素です。

(一社)日本高齢者運動機能向上研究会

2/14
(金)

10:50

11:20

EMS+運動で、短時間でカラダを支える筋肉にアプローチ。新しい介護予防運動。
受講を申し込む

電気刺激で筋肉トレーニングをサポートする「SIXPAD Foot Fit」に運動プログラムを組み合わせた「新しい・続けられる」トレーニングをご紹介します!

(株)MTG

2/14
(金)

11:40

12:10

どうしたらいい?外国人介護職の受け入れ方法と採用後のサポート体制
受講を申し込む

これから外国人介護職の受け入れを検討されている法人様には、最適のセミナーです。 法人様にあった受け入れルートの選択、採用後のトラブルや解決方法は事例で紹介。

(株)メディカ出版

2/12
(水)

11:40

12:10

介護事業所のICT化~LINE@介護記録で事業所加算を~
受講を申し込む

ヘルパー約300名を抱える介護事業所のIT化と事業所加算の成功事例を紹介。ITが苦手なヘルパーやサ責業務の効率化を解説。介護記録をLINEでする方法をご案内。

caps

2/14
(金)

12:30

13:00

離れて暮らすご家族に、みまもりポットが毎日安心をお届けします。
受講を申し込む

離れて暮らす親御さんをお持ちのご家族に、毎日安心した生活ができるポット「みまもりほっとライン」をご提案します。見守られる側もプライバシー侵害の不快感もありません

象印マホービン(株)

2/14
(金)

13:20

13:50

~VRでIADLリハビリテーションを体験~作業療法士の意見をもとに開発!
受講を申し込む

VRでIADLリハビリテーションを!IADLとは手段的日常生活動作の事。調理やバス移動など日常生活での複雑な動作のためのリハビリ機器iADVISORをご紹介。

(株)ワイドソフトデザイン

2/14
(金)

14:10

14:40

ご利用者の増加に向けて何が必要か!?地域で選ばれる事業所であるために
受講を申し込む

売上拡大には営業活動は欠かせません。小手先の方法ではなく本質的な考え方を解説致します。・事業所の価値とは?・分析視点とは?・関係者、資源の把握とは?

(株)エス・エム・エス

2/14
(金)

15:00

15:30

AIケアプラン・介護記録ソフト「CareViewer」を詳しくご紹介
受講を申し込む

介護記録に時間がかかってお困りの方必聴!介護記録がもっと早く、しかも無料で利用できる「CareViewer」のAI活用術についてご案内いたします。

日本KAIGOソフト(株)/Chatwork(株)

2/12
(水)

15:00

15:30

超高齢者社会における薬局・薬剤師の未来像
~患者さんが得する薬局体験とは~
受講を申し込む

超高齢社会においてかかりつけ薬局や健康サポート薬局としての役割が薬局には期待されている。その中で患者さんが得する薬局体験を提供するために必要なことを紹介します。

(株)カケハシ

2/12
(水)

15:00

15:30

遠隔診療・オンライン聴診による高齢者施設の経営改善と訪問看護からの診療範囲の拡大
受講を申し込む

遠隔聴診・診療により高齢者施設では入居者ファーストの健康管理を効率化、救急搬送に至るケースを削減し経営改善へ繋げ、他、遠隔医師が介入できる訪問看護をご提案します

JRCS(株)

2/14
(金)

15:50

16:20

歩行能力を改善する自立推進歩行器「J-Walker テクテック」のご紹介
受講を申し込む

当社が2019年5月に発表した自立歩行支援を目的とした介護機器「J-Walker テクテック」のトレーニング機能、歩行アシスト機能、専用アプリをご紹介致します。

(株)ジェイテクト

みんなの認知症情報学会ワークショップ

2/13
(木)

10:30

16:30

当事者視点の介護機器システム高度化に向けた事例紹介とエビデンスづくりのワークショップ
AIとITの利活用で価値創造と事業開発促進をみんなで考えます。
受講を申し込む

主催:みんなの認知症情報学会

モデレータ:竹林 洋一(みんなの認知症情報学会)

ITヘルスケア学会 講演会

2/14
(金)

11:00

16:00

豊かな「人生100年時代」のIT ヘルスケアテクノロジー講演会
~健康長寿を見える化しよう!AI,アプリ,IoTの活用~
受講を申し込む

主催:ITヘルスケア学会

講師:了徳寺大学 教授
山下和彦 ほか

ページ上部へ